​​宮下農園のご紹介

海抜ゼロメートル 「純度100%潟」

長崎県諫早市森山町、有明海に面した旧諫早湾干拓地で、米栽培70余年、トマト栽培40数年になります。

当農園は、江戸時代後期~昭和頃に干拓された地区にあります。

ここは、太古の昔より、阿蘇九重山系の噴火による火山灰質の土が、筑後川を流れ、有明海の潮流に乗り、「潟」となって供給される諫早湾奥部に位置しています。
江戸時代、海抜ゼロメートルにあった農地は、何度も水害・高潮に見舞われました。

先人たちは、オランダ人直接指導の下、石や丸太を山から運び、堆積した潟をせき止め平野を守ってきました。

せき止めた際に出来た潟地は、塩田~数年を経て干潟になります。この干潟に砂や土を混ぜ、一般的な干拓地が形成されます。ところが、干拓当初の時代背景と度重なる水害・塩害被害で、農家は生活が苦しく、土や砂を購入できませんでした。こして、潟だけの干拓地となりました。土や砂の混じっていない「純度100%潟」土壌の誕生です。

海のミネラルをたっぷり吸収した、柔らかくキメの細かい土壌は、深度1メートル以上、現在まで大切に受け継がれています。

IMG_20210930_121733.jpg
 
 

​代表紹介

210909060.jpg

​​宮下 清次郎

​宮下農園 / 代表

宮下農園 3代目の宮下清次郎です。私が育てたミニトマト「宮トマト」やお米を美味しいと言って頂けるよう、より質の高いものを目指し、日々奮闘中です。
趣味は、子ども好きが高じて、地元諫早市森山町で「森山少年柔道教室」で柔道の指導をしています。
子どもたちには、心も体も健やかに、たくましく育って欲しいと願っています。子どもたちが自慢できるような地元になるよう、自分の出来る事から取り組んでいます。

1635673154887.jpg

​​宮下 茜

宮下農園 / 経理

宮下農園の経理事務を担当しています。4児の母として、子どもたちに安心・安全・美味しいを届けたいと思います。

子どもたちに、農業っていいな、森山町っていいな、と感じてほしいと願っています。夫婦とスタッフ皆で助け合い、未来へ繋がる農業と森山町の魅力を発信したいと思います。

 
line_110158233444955.jpg

農園概要

宮下農園へ直接お越しの皆様へ
田んぼやハウスにて、スタッフ一丸となり、毎日の農作業に取り組んでおります。
ご来園の際は、事前にご連絡下さいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております。

屋号

宮下農園

代表

認定農業者 宮下 清次郎

所在地

〒854-0203 長崎県諫早市森山町本村西昭和開3573

電話番号

070-8491-3064

FAX

0957-35-2388

MAIL

miyashitanouen@gmail.com

営業時間のご案内

月〜金:9:00〜15:00

土日祝・年末年始:休業日

関連会社

株式会社Madder Red (読み:マダーレッド)